人と会話をするのが苦手、人見知りな方は出会い系が向いています。

ピュア掲示板で知り合った女性とじっくりメールをして仲を育んだ

出会ったのはピュア掲示板

彼女、翔子さんと出会ったのは出会い系のピュア掲示板でした。使った掲示板はメル友掲示板。彼女が投稿していた掲示板を見て、俺からメールを送って知り合う事が出来ました。
お互いに「映画鑑賞」という共通の趣味があったので、最初から会話に行き詰まる事なく会話を楽しむ事ができました。
最初は最近、見に行った映画の事を話し合ったり、この映画はつまらない、この映画は面白かった等々、他愛のない会話を楽しんでいました。お互いに面白いDVDを紹介しては、見合っていたりもしました。
当時、彼女とのメールにはかなりハマっており、休みの日は1日中メールをしていた時もあった位です。仕事の日でも出勤前にメールをしたり、仕事中でも暇を見つけてはメールをしたりして楽しんでいました。

 

メールのやり取りから実際に会うまで

最初は映画の話をしているだけでしたが、知り合って暫くした頃、お互いのプライベートな事も話し合っていました。
翔子さんは俺と同じ32歳。今はお互いに恋人はなく、寂しい?毎日を過ごしていました。そして何より驚いたのは、住みが互いに近かったという事。車を使えば相手の家まで20分まで行ける距離でした
住みが近いという事を知ってからは、どちらともなく、「一度は会いたい」という話をするようになりました。
ただ俺はともかくとして相手はピュア掲示板でしか活動をしていなかったため、いくらメールでやり取りしていたとはいえ、翔子さんはいまいち一歩を踏み出せない様子。
まあ経験上、ここは焦るべきではないのは熟知しているので、根気よく相手の動きを待ちました。
それから暫くは今まで通りのやり取りを続け、それが1ヶ月位続いた後、会う覚悟ができたようで向こうから「会いたい」と誘ってきました。

 

ようやく会う約束を取り付け、いざファミレスへ!!

事前にやり取りを続ける中で、会う日時、会って何をするかを詳細に取り決めました。
まず決めた内容は、「会って食事をする事」これだけ。ちなみにセックスの話はしていません(笑)。というかメールでも下ネタは一切、話していませんでした。
ちなみに会う店は普通のファミレス。本当ならお洒落なレストランをと考えていましたが、向こうがそれでは緊張するからという事でなしとなりました。
そしていざ当日!

 

ファミレスはお互いに知っている店を選んだので、何なく店に到着。ちなみに事前に写メ交換を行っていたのでスムーズに出会う事が出来ました。
「初めましてだね(笑)」
実際に見る翔子さんは、写メで見るよりも綺麗でした。簡単に外見を説明すると、髪は黒髪。腰位までの長髪でした。顔は可愛いよりも綺麗系。胸は小さいですが身体はスラッとしたスレンダータイプな女性。
俺は見ず知らずの女性に会うのは慣れているので平気でしたが、翔子さんは慣れていないため明らかに緊張している様子でした。
まず緊張をほぐす為、ドリンクを飲んでもらい一息ついてもらいました。そしていつもメールで話しているように映画の話をして徐々に緊張を和らげていきました。
映画の話をしている内に打ち解け始めてきたようで、普段、メールで話しているように気軽に話してくれるようになり、映画の話以外にも仕事の事や近況など、お互いに色々な話をするようになりました。
最初の取り決めでは2時間位で終了する予定にはなっていましたが、予想以上に話が弾み、結局、3時間位はファミレスにいました。
本来ならばもっと話していたいのが本音でしたが、翔子さんが明日は仕事との事だったので、名残惜しかったですが今日はこれにてお開きに。
また近いうちに会う約束を取り付け、この日は別れました。

 

メールをしている時にも思ってはいましたが、やはり共通の趣味を持っているというのはいいですね。これは大きな強みだと思います。
特に出会いに慣れていない人、また、メル友から始めたい人にとっては、これは重要な要素だと思います。

 

今回はセックスは出来ない出会いでしたが、たまにはこういうピュアな出会いもいいものです。何と言うか、凄い新鮮ですよね。